スポンサーリンク

「プーチン大統領は対話への呼び掛けに応じなかった」ウクライナ全土に非常事態宣言(2022年2月24日)

スポンサーリンク
ひるおび
スポンサーリンク

スポンサーリンク

「プーチン大統領は対話への呼び掛けに応じなかった」ウクライナ全土に非常事態宣言(2022年2月24日)の動画

↓↓動画はコチラ↓↓

 ウクライナ情勢が緊迫するなか、ウクライナ政府は全土での非常事態宣言を発令しました。

 ウクライナ議会は23日、ゼレンスキー大統領が提案し、国家安全保障防衛会議が決めた、全土での非常事態宣言発令を賛成多数で承認しました。

 宣言は24日から30日間で、移動や政治活動への制限や、当局が外出禁止令を出す権限を認めることも含まれます。

 親ロシア派が実効支配しロシアが独立を承認した東部の2つの地域については、すでに2014年から非常事態宣言が出されていて、今回の発令からは除外されています。

 一方、ゼレンスキー大統領は国民へのビデオメッセージを公開し、「ロシアはウクライナへの攻撃を承認した」「プーチン大統領は対話への呼び掛けに応じなかった」などと話しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました