スポンサーリンク

【スッキリ】BE:FIRSTに批判殺到。許せない。(ビーファースト Gifted gifted デビュー sky-hi)

スポンサーリンク
スッキリ
スポンサーリンク

【スッキリ】BE:FIRSTに批判殺到。許せない。(ビーファースト Gifted gifted デビュー sky-hi)の動画

↓↓動画はコチラ↓↓

https://twitter.com/@GIN36882958
#befirst #gifted #スッキリ

関連
https://youtu.be/aBVrW_2Ra3k
https://youtu.be/_rG3dgF4_Dk



BE:FIRST、デビュー曲初生パフォーマンスにSKY-HIがハグで祝福 加藤浩次もSNSも大興奮 

SKY-HI主催のボーイズグループオーディション『THE FIRST』から誕生した7人組ダンス&ボーカルグループ「BE:FIRST」(ビーファースト)がシングル「Gifted.」でメジャーデビューした3日、日本テレビ系『スッキリ』(前8:00)に生出演し、デビュー曲「Gifted.」を4分5秒フル尺、ノーカットでテレビ初パフォーマンスした。

【写真】赤を基調としたBE:FIRSTメンバーソロカット

 LEOは「メンバーそれぞれこの日を待ちわびていたと思うんですけど、迎えてみると、胸に来るものがあってうれしかったです」と笑顔。RYUHEIは「毎日メンバーとリハーサルしてきて、濃い期間が長く感じました。自分のためになっているし楽しめている理由でもあるので頑張りたいと思っています」と、SOTAは「これから僕たちがどうしたいかというのがこの日に間に合ったと自信を持って言えると思うので、それの一歩目だと思って頑張りたいと思います」とそれぞれ決意を語った。

 MCの加藤浩次から「MANATOくんは心境に変化がある?」と振られたMANATOは「いや、身長は変わってないですね」と鉄板のボケで笑わせ、「ありがとうございます、ごちそうさまです。ずっと待ってました」とにっこり。「デビューをみんな待ち望んでいたので、心境も身長も変わらず、ずっとみんなただこの日のために頑張ってきたので皆さんに楽しみにしていてほしいです」と意気込んだ。

 デビュー曲「Gifted.」は、ミュージックビデオが1日午後8時にYouTubeで公開され、約1日半で250万再生(3日午前9時時点)を突破した話題作。振り付けは、マドンナやジャスティン・ビーバー、テイラー・スウィフトら世界的アーティストと共演しているダンサー有働真帆が担当した。オーディション時からダンススキルが高く評価されていたSOTAを中心にメンバーがアレンジを加え、サビで披露する野球のバッティングに似た「バッティングダンス」がポイントとなっている。

 7人はSKY-HIが「革命的な曲」と自信をみなぎらせるデビュー曲「Gifted.」を色気全開の生パフォーマンスを披露。ラストはそれぞれの個性あふれるフリーダンスで締めくくると、スタジオは高揚感に包まれた。加藤は「かっこいい! すごい! かっこいいねー!」「デビュー曲ってもうちょっとわかりやすい感じにするのかと思ったら「Gifted.」持ってくる感じってすごいね!」と大興奮。

 RYUHEIが息を切らしながら「“攻める”というのは社長(SKY-HI)からも(言葉を)いただいていて、個性をそれぞれ発揮して唯一無二のパフォーマンスができるように努力してきました」と語ると、加藤は「めちゃめちゃかっこよかったよ! もう4曲目、5曲目みたいな。デビュー曲って感じじゃないもん」と感嘆。コメンテーターのナヲ(マキシマム ザ ホルモン)も「最後やばすぎて、“フォー!”って言っちゃった」と興奮した。SOTAは「攻めた楽曲だったし、僕らにしか攻められなかった楽曲だと思うので、『Gifted.』を通して個性を見つけて輝かせたいなと思ってもらえたらうれしいです。頑張ります」と伝えた。

 RYOKIは「気持ちよかったです。最後のフリースタイルも、みんなで気持ちが合っていたから、考えなくてもエネルギッシュなれたし、幸せでした」とにっこり。JUNONは「ホッとしてます。やりきった感があります。やる前は緊張していたんですけど、僕たちと観てくださっている方たちが入り込めたんじゃないかなというパフォーマンスができたのでよかったです」、SHUNTOは「『THE FIRST』を取り上げていただいた『スッキリ』さんでデビュー曲を生でできることがすごくうれしくて、楽しいパフォーマンスができました」と笑顔を見せた。

 本来は登場する予定がなく、カメラ側から見ていたSKY-HIが呼び込まれると、マスク姿に「Visitor」の入構証をしたままで登場。メンバー一人ひとりとハグをして船出を祝福した。

 加藤が「楽曲から攻めようという気持ちが伝わってきたんですけど」と感想を伝えると、SKY-HIは「覚悟というか、デビューができて、皆様から応援いただけて、それでおしまいではなくて、価値観を提示して、“我々はすべてを変えに来たんだ”というのを提示するのはデビュー曲しかないだろうというのがあったので、『怖くても進め』という」と、『THE FIRST』のテーマソング「To The First」の一節を用いて楽曲に込めた思いを明かし、「こういう曲調にすると決めたのは最後の最後ですけど、置きにいかないという気持ちは強くありました」と説明した。

 SNSでは「デビュー曲とは思えない!! 震えた」「鳥肌で終始ゾクゾクが止まらなかった…」「カッコいい!全身の震えが止まらない」「BE:FIRST革命の始まりだ!!!」と興奮冷めやらぬ声が続々と投稿されている。

 BE:FIRSTはきょう3日午後8時30分よりYouTubeで生配信も行う。

BE:FIRST、デビュー曲初生パフォーマンスにSKY-HIがハグで祝福 加藤浩次もSNSも大興奮 (オリコン) - Yahoo!ニュース
 SKY-HI主催のボーイズグループオーディション『THE FIRST』から誕生した7人組ダンス&ボーカルグループ「BE:FIRST」(ビーファースト)がシングル「Gifted.」でメジャーデビュー
スポンサーリンク
スッキリ
スポンサーリンク
kanadeをフォローする
スポンサーリンク
今日のワダイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました