スポンサーリンク

ひるおび|菅・二階“トップ会談” 人事めぐり議論か?

スポンサーリンク
ひるおび
スポンサーリンク

スポンサーリンク

菅・二階“トップ会談” 人事めぐり議論か?の動画

↓↓動画はコチラ↓↓

菅総理は午後、自民党の二階幹事長と会談しました。来週月曜(6日)に党役員人事を行うほか、総裁選への出馬の考えを伝えました。

記者
 「菅総理がこれから二階幹事長との会談に臨みます」

 午後4時前、自民党本部を訪れた菅総理。二階幹事長とのおよそ15分の会談で、一体、何が話されたのでしょうか?

記者
 「総理、二階幹事長とどのようなお話をされたんでしょう?」

 菅総理は来週6日に二階幹事長の交代など党役員人事や小幅の内閣改造を行う予定で、会談では、こうした人事について意見を交わした他、総裁選への自らの出馬の考えを伝えました。

 一方、総裁選への出馬を表明している岸田前政調会長は2日、「医療難民ゼロ」などを「4本柱」とするコロナ対策を発表しました。

 岸田文雄 前政調会長
 「いま、特に求められるコロナ対策について、『岸田4本柱』として、1つ目(の柱)は『医療難民ゼロ』です」

 コロナ対策の「岸田4本柱」では▼医療難民ゼロや▼感染症有事対応の抜本的強化などを掲げ、新たに強い指揮権限を持つ「健康危機管理庁」を設置する考えを明らかにしました。

 また、女性初の総理大臣を目指す高市前総務大臣は2日、TBSの番組「ひるおび!」に出演し、「ポスト菅」に意欲を示しました。

高市早苗 前総務相
 「たくさんの世代の方、女性でも男性でも、お困りの方の生活者の声をきちっと積み上げながら、伺いながら、政策を構築していくと、割と1年2年で相当なことが出来る」

 現職総理として負けられない菅総理ですが、内閣支持率の低迷を受け、党内からは菅総理の退陣を求める声も上がり始めています。

自民党議員
 「菅総理は、脱炭素社会の実現など難題にも道筋をつけたし、歴史的には評価される総理だ。だからこそ、これ以上傷つく前に辞めた方が良いと思う」

 党の内外から吹く逆風の中、菅総理の再選への道は険しさを増しています。(02日17:41)

#自民党  #総理  #菅義偉 

▼TBS NEWS 公式サイト 

 

▼TBS NEWS 公式SNS
◇Twitter  https://twitter.com/tbs_news?s=20
◇Facebook  https://www.facebook.com/tbsnews
◇note  https://note.com/tbsnews
◇TikTok  https://www.tiktok.com/@tbsnews?lang=ja
◇instagram  https://www.instagram.com/tbsnews_insta/ 

▼チャンネル登録をお願いします! 

 

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/toukou/

コメント

タイトルとURLをコピーしました